Reuters logo
サッカー=アフリカは10枠を希望、W杯2026年大会で
2017年2月23日 / 03:45 / 9ヶ月後

サッカー=アフリカは10枠を希望、W杯2026年大会で

[22日 ロイター] - 南アフリカサッカー協会のダニー・ジョーダン会長は22日、出場チーム数が48に拡大する2026年のワールドカップ(W杯)で、アフリカは国際サッカー(FIFA)に対して出場枠の倍増を求めたと明かした。

 2月22日、南アフリカサッカー協会のダニー・ジョーダン会長は、出場チーム数が48に拡大する2026年W杯で、アフリカは出場枠の倍増を求めたと明かした。写真は国際サッカー連盟のジャンニ・インファンティノ会長。16日にドーハで撮影(2017年 ロイター/ Naseem Zeitoon)

ジョーダン会長はアフリカの全サッカー協会がW杯の拡大を支持しているとし、「将来的にアフリカが10チームを出場させられるよう望んでいる」と述べた。現行のアフリカの出場枠は5で、実現すれば倍増となる。

欧州は現行の13から最低16の出場枠を求めており、3チームずつが16組に分かれる1次リーグで欧州勢が同組にならないことを望んでいる。

アジアは現行の4.5枠から8ないし9への増枠を希望。同じく4.5枠の南米は、10カ国中6カ国の出場を望んでいる。3.5枠の北中米カリブ海は6.5への増枠を、0.5枠のオセアニアは1チームの自動出場枠確保を目指している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below