Reuters logo
サッカー=W杯欧州予選、ドイツとイングランドが突破決定
2017年10月6日 / 01:06 / 15日前

サッカー=W杯欧州予選、ドイツとイングランドが突破決定

[ベルファスト 5日 ロイター] - サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)欧州予選は5日、各地で試合を行い、ドイツとイングランドが勝利してグループ1位と来年のロシアW杯出場を決めた。

 10月5日、サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)欧州予選は各地で試合を行い、ドイツとイングランドが勝利してグループ1位と来年のロシアW杯出場を決めた。写真はドイツ代表の選手たち(2017年 ロイター/Jason Cairnduff)

C組のドイツは敵地で北アイルランドと対戦し、前半2分に先制点を挙げると、その後も前半と後半に1点ずつを追加。試合終了間際に1点を返されたものの3─1の勝利を収め、9連勝で本大会出場を決めた。

また、F組のイングランドはホームでスロベニアと対戦。0─0で推移して引き分け濃厚となった試合終了間際、イングランドがハリー・ケインの決勝ゴールで1─0で勝利し、勝ち点23として1位での予選突破を決めた。

E組では首位ポーランドが勝利して勝ち点を22に伸ばし、同16で並んでいたデンマークとモンテネグロの直接対決は、デンマークが1─0で勝利して同19の2位となった。

13カ国が本大会に出場するW杯欧州予選は6カ国ずつ9組に分かれて開催され、各組1位が本大会への出場権を獲得。各組2位の上位8カ国によってプレーオフが行われ、残り4カ国の出場国が決まる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below