July 4, 2019 / 12:01 AM / 15 days ago

サッカー=女子W杯、オランダが延長戦制し米国との決勝へ

 サッカーの女子W杯フランス大会は3日、準決勝の1試合を行い、オランダがスウェーデンを延長戦の末に1─0で下して決勝進出を決めた。14番は決勝ゴールのジャキー・フルーネン(2019年 ロイター/Benoit Tessier)

[リヨン(フランス) 3日 ロイター] - サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会は3日、準決勝の1試合を行い、オランダがスウェーデンを延長戦の末に1─0で下して決勝進出を決めた。

試合は後半に両チームとも際どいシュートがGKのファインセーブによって阻まれ得点を奪えず。そして延長前半9分、オランダはジャキー・フルーネンがペナルティーエリア外からのミドルシュートを決めた。

2017年の女子欧州選手権を制しているオランダは、2回目の女子W杯出場ながら7日の決勝戦に進出し、米国と対戦する。一方のスウェーデンは6日の3位決定戦でイングランドと対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below