October 1, 2019 / 1:30 AM / in 15 days

ラグビー=NZ監督、「相手への礼儀を欠くと痛い目に遭う」

 ラグビーのニュージーランド代表「オールブラックス」を率いるスティーブ・ハンセン監督は、W杯日本大会、1次リーグB組のカナダ戦(10月2日)に向けて気持ちを引き締めている。横浜で20日撮影(2019年 ロイター/Annegret Hilse)

[大分 30日 ロイター] - ラグビーのニュージーランド代表「オールブラックス」を率いるスティーブ・ハンセン監督は、ワールドカップ(W杯)日本大会、1次リーグB組のカナダ戦(10月2日)に向けて気持ちを引き締めている。

ハンセン監督は30日、報道陣に対し、「対戦相手への礼儀を欠くと痛い目に遭う」とコメント。「今のカナダにはかつてほどの強さはないかもしれないが、彼らはとても誇り高いチームだ」と述べた。

オールブラックスは初戦で南アフリカに23─13で勝利。カナダはイタリアに7─48で大敗した。

オールブラックスは世界ランク1位。カナダは同22位。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below