September 4, 2019 / 2:38 AM / in 14 days

ラグビー=スコットランドがW杯メンバー発表、マキナリーが主将

 ラグビーのスコットランド代表を指揮するグレガー・タウンゼント監督は3日、今月20日に日本で開幕するW杯の登録メンバー31人を発表し、フッカーのスチュアート・マキナリー(写真)を主将に任命。ロンドンで3月撮影(2019年 ロイター/Hannah McKay)

[3日 ロイター] - ラグビーのスコットランド代表を指揮するグレガー・タウンゼント監督は3日、今月20日に日本で開幕するワールドカップ(W杯)の登録メンバー31人を発表し、フッカーのスチュアート・マキナリー(29)を主将に任命した。

タウンゼント監督は、メンバーで最多74キャップを誇るジョン・バークレーやグレイグ・レイドローのような経験豊富な選手ではなく、29キャップのマキナリーを主将とした理由について「スチュアートはキャプテンを務めた時に非常にいい仕事をしていた。彼はチームを落ち着かせ、チームメートの全力を引き出す能力が非常に高い」と声明で説明した。

また、メンバー選考については「ラージグループの質を考えると、とても難しい選択だった。ほんのわずかなところだが、ディフェンス力と闘争心の強いメンバーを選んだ。今回選外となった中には非常に優秀な選手もいるが、W杯では急にチャンスが来ることもあるので、彼らはハードワークし続ける必要があることを分かっている」と語った。

スコットランドはW杯でアイルランド、サモア、ロシア、そして日本とプールAで戦う。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below