Reuters logo
サッカー=イタリア、60年ぶりにW杯本大会出場逃す
2017年11月14日 / 03:16 / 11日後

サッカー=イタリア、60年ぶりにW杯本大会出場逃す

[ミラノ 13日 ロイター] - サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会、欧州予選プレーオフは13日、第2戦を行い、イタリアはホームでスウェーデンと0─0の引き分けに終わり、2戦合計0─1で敗退。60年ぶりにW杯出場権を逃した。

 11月13日、サッカーの2018年W杯ロシア大会、欧州予選プレーオフ第2戦、イタリアはホームでスウェーデンと0─0の引き分けに終わり、2戦合計0─1で敗退。60年ぶりにW杯出場権を逃した(2017年 ロイター/Max Rossi)

イタリアはボール保持率75パーセントを記録する試合を展開したが、無得点で終了。タイムアップの笛が鳴ると、選手たちはピッチに崩れ落ちた。

W杯4回の優勝経験を持つイタリアは1930年の第1回大会には参加しなかったが、出場を逃した1958年スウェーデン大会以外、W杯には毎回出場していた。

スウェーデンのW杯本大会出場は2006年のドイツ大会以来、3大会ぶり。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below