Reuters logo
サッカー=W杯欧州予選プレーオフ、ドローにシード制設ける
2017年9月7日 / 04:06 / 13日前

サッカー=W杯欧州予選プレーオフ、ドローにシード制設ける

 9月6日、国際サッカー連盟は、サッカーのW杯欧州予選プレーオフで、組み合わせ抽選にシード制を設けると発表した。写真は欧州予選の組み合わせ抽選の様子。サンクトペテルブルクで2015年7月撮影(2017年 ロイター/Grigory Dukor)

[チューリヒ 6日 ロイター] - 国際サッカー連盟(FIFA)は6日、サッカーのワールドカップ(W杯)欧州予選プレーオフで、組み合わせ抽選にシード制を設けると発表した。

欧州予選は全9組の首位チームが本戦に通過し、2位チームのうち成績上位の8チームがプレーオフで残る4枠を争う。FIFAは10月17日に行うプレーオフの組み合わせ抽選について、FIFAランキングの上位4チームと下位4チームが対戦する形にすると説明した。

現在の各組2位チームは、スウェーデン(FIFAランキング19位)、ポルトガル(6位)、北アイルランド(23位)、ウェールズ(18位)、モンテネグロ(52位)、スロバキア(22位)、イタリア(12位)、ボスニア・ヘルツェゴビナ(30位)、アイスランド(20位)。

シード制を設けることで、例えばポルトガル対イタリアなど、ランキングで上位の2チームがプレーオフで対戦するようなことはなくなる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below