for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
コラム

コラム:韓国ネット大手、ウェブトゥーンIPOで新展望開くか

[香港 30日 ロイター BREAKINGVIEWS] - コンテンツの世界で日本のアニメに刺激を受けてきた韓国のデジタルコミック大手が新たな展望を開きつつある。スマートフォン向け漫画配信サービス「ウェブトゥーン」などを手掛けるカカオエンターテインメントが、20兆ウォン(180億ドル)以上の企業評価額を念頭に新規株式公開(IPO)を視野に入れており、競合するネット大手ネイバーの傘下部門も海外での上場を模索する。

4月30日、 コンテンツの世界で日本のアニメに刺激を受けてきた韓国のデジタルコミック大手が新たな展望を開きつつある。写真は2018年8月、ロサンゼルスえで開かれた韓国文化のコンベンション愛情え、スマートフォンを見る参加者(2021年 ロイター/Mike Blake)

ウェブトゥーンの人気は急速に広がっている。韓国コンテンツ振興院によると、2019年の国内ウェブトゥーン市場は約6400億ウォン(5億7800万ドル)に上った。米動画配信大手のネットフリックスが配信するウェブトゥーンの実写ドラマ化は、「梨泰院(イテウォン)クラス」などのヒット作を生みだしている。

カカオエンターテインメントを傘下に持つカカオとネイバーが、好調なウェブトゥーン事業を前面に出そうとするのは当然の流れだろう。ネイバーの29日の発表によると、同事業の売上高は第1・四半期に43%増加。全世界の月間アクティブユーザーは前期に7200万人と、ネットフリックスの有料会員の35%に達した。

現在、ウェブトゥーンは無料で提供されており、一部の利用者は連載作品の最新号をいち早く読むためにお金を払う。未来アセットのアナリストは昨年4月、同業界での有料利用者1人当たりの料金収入は約3000ウォンから1万ウォン(9ドル)強に増える可能性があると予想した。ネットフリックスは1月に会員1人当たりの料金収入が11ドルだと明らかにしている。

カカオエンターテインメントはカカオの子会社2社の統合で誕生して間もない。電子書籍以外に知的財産権の輸出やコンテンツ制作で収入を得ている。ウェブトゥーンを手掛ける上場企業キダリスタジオの企業価値(EV)/売上高比率の11倍をカカオエンタの2020年売上高(7億4400万ドル)に当てはめれば、企業価値は約80億ドルとなる。

中国の動画配信大手ビリビリのEV/売上高比率の23倍を当てはめれば、同社が狙う20兆ウォン(180億ドル)に近い評価を得られる可能性がある。

親会社のカカオの同比率は12倍で、ネイバーも同水準に近い。ウェブトゥーン部門の上場は価値の顕在化につながるかもしれない。ウェブトゥーンのファンがお金を払ってでも最新号を読みたいかどうかが鍵を握りそうだ。

●背景となるニュース

*ネイバーのパク・サンジン最高財務責任者(CFO)は21日に報じられたブルームバーグのインタビューで、ウェブトゥーン部門の米国での上場の可能性を検討していると明らかにした。

*カカオエンターテインメントの最高経営責任者(CEO)も今月、ニューヨークでの上場を検討しているとブルームバーグに明かし、企業評価額は20兆ウォンを超えるかもしれないとの見方を示した。

(筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています)

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up