September 12, 2018 / 5:54 AM / 2 months ago

貿易における保護主義、「断固として拒否」すべき=中国副首相

[ハノイ 12日 ロイター] - 中国の胡春華副首相は12日、各国は貿易における保護主義を「断固として拒否」すべきだとの考えを示した。

副首相は、ベトナムのハノイで、世界経済フォーラムの東南アジア諸国連合(ASEAN)会議の開幕に当たり「一部の国の保護貿易論者や一方的な措置は、ルールに基づく多国間の貿易体制を大きく揺るがしており、世界経済にとり最大の危険要因となっている」と指摘。「われわれは、保護主義と一国主義を断固として拒否し、多国間主義を強く支持する必要がある」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below