September 21, 2018 / 4:32 AM / 3 months ago

Wファーゴ、今後3年で最大10%の人員削減へ

 9月20日、米銀大手ウェルズ・ファーゴは20日、今後3年で社員を5─10%削減すると発表。2017年、ロサンゼルスで撮影(2018年 ロイター/Mike Blake)

[20日 ロイター] - 米銀大手ウェルズ・ファーゴ(WFC.N)は20日、今後3年で社員を5─10%削減すると発表した。自然減も含まれるという。6月末時点の総従業員数は26万4500人。

支店数も2020年までに約800減らし、非中核事業を売却する方針も示した。ウェルズは8月に、借り換え需要が落ち込んでいる住宅ローン部門で600人を削減していた。

これらのリストラにより、2020年までのコスト削減目標40億ドルを達成できるとしている。

削減対象の地域や部門は明らかにしなかったが、顧客の需要変化に対応するとしている。

ティム・スローン最高経営責任者(CEO)は声明で、過去の不正問題への対処やリスク管理強化、事業体制の簡素化などに注力していることを強調した。

同行は前週、2020年までに総経費を約30億ドル圧縮するとの見通しを示していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below