February 28, 2020 / 2:25 AM / a month ago

米SEC、Wファーゴに和解金支払い命令 高リスク商品販売巡り

[ワシントン 27日 ロイター] - 米証券取引委員会(SEC)は27日、米銀大手ウェルズ・ファーゴ(Wファーゴ)に対し、高リスク商品を顧客に推奨した投資アドバイザーを適切に監督していなかったとして、3500万ドルの和解金を支払うよう命じた。

SECによると、ウェルズ・ファーゴ・クリアリング・サービシズとウェルズ・ファーゴ・アドバイザーズ・ファイナンシャル・ネットワークは、シングルインバース型上場投資信託(ETF)を、リスク許容度がそれほど高くない高齢者や退職者などに推奨した投資アドバイザーの監督を怠っていた。

Wファーゴは1週間前に、無断に銀行口座を開設するなどの不正営業問題を巡り30億ドルの罰金を支払うことで当局に合意したばかり。

同行は27日の和解金支払い命令の根拠となった監督の不備を認めても否定してもいない。

ウェルズ・ファーゴ・アドバイザーズの広報担当は、問題となった商品は現在は販売していないとコメントした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below