for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪ウエストパック銀、10─3月期は2.1億ドルの減益

[26日 ロイター] - 豪ウェストパック銀行は26日、上半期(2020年10月─3月期)の決算速報値を発表し、現金ベースの税引き後利益が前年同期から2億8200万豪ドル(2億1838万米ドル)減少したと明らかにした。顧客に対する是正措置や売却資産の評価損などが響いた。

同社は5月3日に正式な決算を発表する予定。

顧客に対する是正措置の費用として約2億2000万豪ドル、一部事業の売却による評価損として1億1300万豪ドル、豪金融サービス大手IOOFホールディングスとの関係を終了する費用として5600万豪ドル、追加の減損処理費用約2億豪ドルを計上した。

一方で、暗号資産(仮想通貨)取引所コインベース・グローバルへの投資で2億8800万豪ドルの純利益を得たほか、後払い決済サービのジップの株式売却も利益に貢献した。

前年同期の決算は新型コロナウイルス危機による融資の焦げ付きに備えて多額の減損処理を行い、現金ベースの利益は9億9300万豪ドルとなった。中間配当も見合わせた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up