Reuters logo
豪ウエストパック銀、第3四半期の不良債権比率は小幅減
2017年8月21日 / 02:46 / 1ヶ月前

豪ウエストパック銀、第3四半期の不良債権比率は小幅減

 8月21日、オーストラリア第2位の銀行、ウエストパック銀行は、第3・四半期(6月30日まで)に不良債権比率が小幅に減少したと発表した。写真は同行のロゴ。シドニーで昨年4月撮影(2017年 ロイター/Jason Reed)

[21日 ロイター] - オーストラリア第2位の銀行、ウエストパック銀行(WBC.AX)は21日、第3・四半期(6月30日まで)に不良債権比率が小幅に減少したと発表した。

6月末時点の総融資額における不良債権の割合は1.10%と、3月末の1.14%から低下。ただ、鉱業中心の西オーストラリア州やクイーンズランド州の不調が長期化していることから、住宅ローンの不履行による担保差し押さえが増加した。

第3・四半期の利益と売上高は開示していない。同行は11月に通年決算を発表する。

6月末時点の普通株Tier1比率は10%で3月末から横ばいだった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below