September 25, 2019 / 11:20 PM / a month ago

ウィーワーク、オフィス管理部門などの売却検討=ニュースサイト

 9月26日、「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーは、ここ数年間に買収した3社を売却することを検討している。NY で1月撮影(2019年 ロイター/Brendan McDermid)

[25日 ロイター] - 共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーは、ここ数年間に買収した3社を売却することを検討している。IT(情報技術)専門のニュースサイト、インフォメーションが関係筋の話として25日に伝えた。

同社は24日、アダム・ニューマン最高経営責任者(CEO)の退任を発表。新たな経営陣の下でコスト削減を進めるとみられる。

売却を検討しているのは、オフィス管理サービスを提供する「Managed by Q」、コンテンツマーケティングの「Conductor」、および、オフライン交流支援サイトの「Meetup」。

当局に提出した上場目論見書によると、現金と株式を合わせて5億ドル近くで3社を買収した。

ウィーワークはコメントを差し控えている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below