July 27, 2018 / 8:54 AM / 22 days ago

米ウィーワークの中国法人、ソフトバンクなどから5億ドルを調達

[北京 27日 ロイター] - 共用オフィスを提供する米WeWork(ウィーワーク)の中国法人は、シンガポール政府の投資機関であるテマセク・ホールディングス[TEM.UL]やソフトバンクグループ(9984.T)を含む投資家から5億ドルの資金を調達したと発表した。中国市場での事業拡大を目指す。

5億ドルの資金調達は1年前に中国で事業を開始して以来2度目。ウィーワークの26日付発表文によると、今回の資金調達に参加した投資家にはこのほか、プライベートエクイティ(PE)会社のトラストブリッジ・パートナーズと中国ファンドの弘毅投資(ホニー・キャピタル)も含まれている。

ウィーワークはこれまで、中国における会員数を2021年までに100万人に増やしたいとする意向を表明している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below