September 17, 2019 / 12:24 AM / a month ago

米ウィーワーク、IPO延期を検討=関係筋

9月16日、共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーは、9月に予定していた新規株式公開(IPO)の延期を検討している。米ニューヨークのウィワークのオフィスで1月撮影(2019年 ロイター/Brendan McDermid)

[16日 ロイター] - 共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーは、9月に予定していた新規株式公開(IPO)の延期を検討している。関係筋が16日に明らかにした。

ウィーカンパニーはIPOに向け、今週にも投資家向け説明会(ロードショー)を開始する準備をしていた。IPOは早くて10月になるという。

同社を巡っては、企業統治体制や長期借り入れと短期収入に依存するビジネスモデルの持続可能性に懸念の声が上がっている。

ロイターは先週関係筋の話として、同社がIPOでの評価額を100億─120億ドルと、従来想定の470億ドルからの大幅引き下げを検討していること報じた。

関係筋によると、16日夜にIPO手続きを今週進めるかどうかを決定する見通し。同社のIPO延期は米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙が最初に報じた。

ウィーカンパニーはロイターのコメントに応じていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below