September 30, 2019 / 5:15 PM / 2 months ago

米ウィーワークがIPO撤回発表、当面は中核事業に注力

[30日 ロイター] - 共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーは30日、新規株式公開(IPO)計画を撤回すると明らかにした。ソフトバンクグループが大株主の同社は、先週24日に共同創業者のアダム・ニューマン氏が最高経営責任者(CEO)を退任していた。

関係筋2人によると、同社は支出削減や新たな資金調達への依存を減らすため、社員削減や事業拡大ペースの見直しを検討しているという。

現在、ソフトバンクなどと新たな出資についても協議している。

ニューマン氏の後任として共同CEOに就任したミンソン、ガニングハム両氏は「中核事業に注力するためIPO延期を決めた」とし、将来的に改めて上場を目指す考えを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below