May 14, 2020 / 11:40 PM / 3 months ago

訂正-米ウィーワーク、第1四半期キャッシュバーン改善=CFO

(英文の訂正により、見出しと本文第1段落の「フリーキャッシュフロー増加」を「キャッシュバーン改善」に訂正します)

[14日 ロイター] - シェアオフィス大手ウィーワークの親会社、米ウィーカンパニーのキンバリー・ロス最高財務責任者(CFO)は14日、社員あての電子メールで、第1・四半期のキャッシュバーン(現金消費)が前期比60%改善し(訂正)、四半期として初めて売上高が10億ドルを超えたと明らかにした。

一方、収益性には言及しなかった。同社は赤字が続いている。

ロイターが確認したCFOのメールによると、第1・四半期の売上高は45%増の11億ドル。

また、手元の現金と未使用の融資枠は3月末時点であわせて39億ドル。2019年末時点では44億ドルだった。

ウィーカンパニーは3月下旬、手元の現金は新型コロナウイルス流行に伴う課題に対応するのに十分との考えを示していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below