March 19, 2018 / 5:06 PM / a month ago

GM・マイクロソフト元幹部リデル氏、米首席補佐官代理に指名

[ワシントン 19日 ロイター] - ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)とマイクロソフト(MSFT.O)の元幹部、クリストファー・リデル氏が、米ホワイトハウスの首席補佐官代理(政策調整)に指名された。

当局者らが19日、明らかにした。リデル氏は、国家経済会議(NEC)の次期委員長候補にも挙がっていた。

リデル氏について、サンダース報道官は「大企業の経営に携わった豊富な経験がある」などと指摘、ケリー首席補佐官は「政権内で幅広く尊敬され、政策プロセスの監督、調整を行う高い資質を持つ」と歓迎した。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below