for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ホワイティングが破産法適用申請、原油安がシェール業者に打撃

[1日 ロイター] - 北米のシェールオイル生産のホワイティング・ペトロリアムは1日、米連邦破産法第11条(民事再生法に相当)の適用を申請したことを明らかにした。原油価格が1バレル=20ドル近辺まで下落する中、米国のシェール大手としては初めての経営破綻となる。

ホワイティングは一時はノースダコタ州バッケン地域で最大のシェールオイル生産業者だったが、時価総額は2011年に付けたピークの150億ドルから6150万ドルに急減。この日、新株との交換などを条件に約22億ドルの債務削減で債権者と合意したことを明らかにした。負債総額は昨年末時点で28億ドルだった。

今年の生産目標は原油換算で約4200万バレル。破産法適用申請後も通常の操業を続けるとしている。

破産法適用申請を受け、ホワイティングの株価は午後の取引で前日比44.7%安の0.37ドル。一時は0.33ドルまで下げた。株価は年初から約95%下落している。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up