for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アサンジ被告保釈認めず、逃亡の恐れで 英裁判所が決定

英裁判所の判事は6日、内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ被告について、逃亡の恐れがあるとして保釈を認めない決定を下した。写真は保釈を求める支持者ら。ロンドンで4日撮影(2021年 ロイター/HENRY NICHOLLS)

[ロンドン 6日 ロイター] - 英裁判所の判事は6日、内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ被告について、逃亡の恐れがあるとして保釈を認めない決定を下した。

アサンジ被告を巡っては、英ロンドンの裁判所が4日、自殺を図る恐れがあることを理由に米国への身柄引き渡しを認めないとの判断を下した。アサンジ被告はこれを受け、保釈を求めていた。

米政府はスパイ法違反など18の罪でアサンジ被告を起訴し、身柄引き渡しを要求。司法省はアサンジ被告の身柄引き渡しを引き続き要求するとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up