July 1, 2019 / 11:43 PM / 19 days ago

テニス=大坂が初戦敗退の波乱、ウィンブルドン

 テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権の女子シングルス1回戦、第2シードの大坂なおみ(写真)がユリア・プティンツェワに6─7、2─6で敗れる波乱があった(2019年 ロイター/Tony O'Brien)

[ロンドン 1日 ロイター] - テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権は1日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで開幕。女子シングルス1回戦では、第2シードの大坂なおみがユリア・プティンツェワ(カザフスタン)に6─7、2─6で敗れる波乱があった。

世界ランク2位の大坂は同39位の相手に対し、38ものアンフォーストエラーを犯して敗北。プティンツェワには3戦全敗となった。

大坂は今年に入って7敗目。世界ランク20位より下の選手に6回、負けている。1月の全豪オープンで四大大会2回目の優勝を果たして以来、準決勝には1回しか進んでいない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below