January 26, 2018 / 9:09 AM / 4 months ago

ブログ:韓国の廃墟スキー場、平昌五輪会場の「未来」か

[GANSEOUNG(韓国) 20日 ロイター] - ゴーストタウン化して荒れ果てた韓国の山腹に、そのまま残されたリフトは、まるで、かつて休日のリゾート地としてにぎわったこのスキー場の墓標のようだ。

 1月20日、韓国が数多くの新たなスポーツ会場において来月開幕する冬季五輪の準備を進める中で、大会開催地の平昌(ピョンチャン)から100キロほどしか離れていない、この閉鎖されたアルプス・スキーリゾートは、恐ろしいほど対照的な状態にある。Goseongで16日撮影(2018年 ロイター/Kim Hong-Ji)

韓国が数多くの新たなスポーツ会場において来月開幕する冬季五輪の準備を進める中で、大会開催地の平昌(ピョンチャン)から100キロほどしか離れていない、この閉鎖されたアルプス・スキーリゾートは、恐ろしいほど対照的な状態にある。

GOSEONGで17日撮影(2018年 ロイター/KIM HONG-JI)

とはいえ、新しい五輪会場の未来が見通せているわけではない。

GOSEONGで17日撮影(2018年 ロイター/KIM HONG-JI)

北朝鮮との国境に近いこのスキーリゾートは、20世紀初頭の日本による植民地支配時代から使われていた、韓国で最も古いスキー場だったが、2006年に閉鎖された。

スキー人口の減少が衰退の原因だったが、この現象はここが閉鎖された後も続いている。

GOSEONGで17日撮影(2018年 ロイター/KIM HONG-JI)

韓国のスキー人口は2011―12年の約680万人をピークに減少している。韓国スキーリゾート業界のデータによると、昨シーズンにおけるスキー人口は約480万人だった。

GOSEONGで17日撮影(2018年 ロイター/KIM HONG-JI)

平昌五輪の閉幕後に、大会会場14カ所の維持費は、地方自治体と中央政府のどちらが負担するのか、議論の的となっている。

GOSEONGで17日撮影(2018年 ロイター/KIM HONG-JI)

「国が(大会施設を)管理すべきというのがわれわれの主張だ」と、五輪開催地・平昌のある江原道の崔文洵(チェ・ムンスン)知事はロイターに語った。

「例えば、スキージャンプのスロープは、江原道だけが使用するわけではないし、国の代表選手以外、誰もほとんど使わないだろう。したがって、使用者が負担するよう求めている」と同知事は言う。

GOSEONGで17日撮影(2018年 ロイター/KIM HONG-JI)

韓国が新たに建設もしくは改修した五輪施設が、大会後も栄えるか、それともアルプス・スキーリゾートを閉鎖に追い込んだような困難に直面するかはまだ分からない。

だが、このスキーリゾートに散乱する捨てられた便器などのごみの山や荒廃した建物は、韓国のスポーツが今後も直面するであろう課題を思い起こさせている。

GOSEONGで16日撮影(2018年 ロイター/KIM HONG-JI)

(写真:Kim Hong-Ji 文責:Mark Hanrahan)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below