September 13, 2018 / 2:53 AM / 6 days ago

五輪=2026年冬季五輪、カルガリーが招致継続へ

[12日 ロイター] - カナダのカルガリー市議会は、2026年冬季五輪の招致活動を継続することを評議会15人の投票のうち12対3の賛成多数で可決した。

今後は11月13日に評議会の採決を支持するかどうかをカルガリー市民に問う投票へ進む。そして、これらは最終結果ではなく、投票結果とは関係なく評議会が決定する。冬季五輪開催には50億ドル(約5550億円)が必要と予想され、そのうち30億ドルは都市、州、連邦政府の資金援助を受けて納税者から支払われる必要性があるとされる。

招致委員会は、カルガリーだけでなくキャンモア、ウィスラーやエドモントンにまで開催都市が広がる計画を示している。同五輪はすでにイタリアから3都市の共催による招致が表明され、札幌、ストックホルム、トルコのエルズルムは検討段階にある。

国際オリンピック委員会(IOC)は10月の会議で招致都市の正式入札を確認し、来年9月に開催都市を決定する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below