January 27, 2020 / 4:48 AM / a month ago

NBA=八村所属のウィザーズ、ビール40得点も黒星

 米プロバスケットボール協会(NBA)は26日、各地で試合を行い、八村塁の所属するウィザーズはホークスに133─152で敗れた。写真左はホークスのトレイ・ヤング(2020年 ロイター/Dale Zanine-USA TODAY Sports)

[26日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は26日、各地で試合を行い、八村塁の所属するウィザーズはホークスに133─152で敗れた。負傷離脱中の八村は欠場。

ウィザーズはエースのブラッドリー・ビールが40得点を決めるなど計7選手が2桁得点を決めた。ホークスはトレイ・ヤングが両チーム最多45得点を決めて14アシストでダブルダブルをマークし、先発5人全員を含む6選手が2桁得点を記録した。

ラプターズはスパーズに110─106で競り勝ち、7連勝を飾った。パスカル・シアカムが35得点、カイル・ラウリーが16得点を決めた。

ナゲッツはロケッツに117─110で勝利。ニコラ・ヨキッチが24得点12リバウンド11アシストのトリプルダブルでチームをけん引し、ジェレミー・グラントも25得点で貢献した。ロケッツではラッセル・ウエストブルックが32得点を決めた。

そのほか、グリズリーズはサンズを114─109、ニックスはネッツを110─97、クリッパーズはマジックを112─97、ペリカンズはセルティックスを123─108で下した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below