for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=ウィザーズ白星、ビールがトリプルダブルに迫る働き

 NBAは30日、各地で試合を行い、八村塁の所属するウィザーズはホーネッツに121─107で勝利を収めた。負傷離脱の八村は欠場。写真左はウィザーズの大黒柱ブラッドリー・ビール(2020年 ロイター/Brad Mills-USA TODAY Sports)

[30日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は30日、各地で試合を行い、八村塁の所属するウィザーズはホーネッツに121─107で勝利を収めた。負傷離脱の八村は欠場。

ウィザーズは大黒柱のブラッドリー・ビールが両チーム最多の34得点9リバウンド9アシストとトリプルダブルに迫る活躍で勝利に貢献。トーマス・ブライアントも21得点8リバウンドと奮闘した。

ラプターズはキャバリアーズを115─109で下し、9連勝をマーク。サージ・イバカが26得点、カイル・ラウリーが23得点に4スチール、パスカル・シアカムが19得点と4スチールの活躍だった。

そのほか、ホークスはトレイ・ヤングが39得点6リバウンド18アシストでけん引し、セブンティシクサーズに127─117で勝利。セルティックスはウォリアーズに119─104で勝った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up