Reuters logo
ゴルフ=ウッズ、けがから復帰も先行きは不透明
2017年12月5日 / 01:54 / 7日前

ゴルフ=ウッズ、けがから復帰も先行きは不透明

[4日 ロイター] - 男子ゴルフの元世界ランク1位、タイガー・ウッズ(米国)は慈善大会のヒーロー・ワールドチャレンジで復帰。まずまずのプレーを見せたが、かつてのような輝きを取り戻せるかどうかは分からない。

 12月4日、男子ゴルフの元世界ランク1位、タイガー・ウッズ(写真)は慈善大会のヒーロー・ワールドチャレンジで復帰。まずまずのプレーを見せたが、かつてのような輝きを取り戻せるかどうかは分からない。バハマで3日撮影(2017年 ロイター/Kyle Terada-USA TODAY Sports)

ウッズは18人が出場した同大会で約10カ月ぶりの実戦復帰を果たし、3日の最終日を9位タイの成績で終了。腰の手術の影響は見受けられず、全盛期のような力強いスイングを見せたが、チッピングは精度を欠いた。

PGAツアーの元選手、フランク・ノビロ氏は「ウッズの表情には痛みが浮かんでおらず、昨年と比べて5歳は若く見えたものの、彼はもうすぐ42歳。過去との比較には慎重にならざるを得ない」との見方を示した。

ウッズはPGAツアーで通算79勝。サム・スニード(米国)の最多記録とは3差となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below