Reuters logo
ゴルフ=ウッズ「復帰しない可能性も」、治療経過は順調
September 28, 2017 / 1:36 AM / 3 months ago

ゴルフ=ウッズ「復帰しない可能性も」、治療経過は順調

[ジャージーシティー(米ニュージャージー州) 27日 ロイター] - 男子ゴルフの元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ(41、米国)は27日、今後のゴルフ人生を楽観しつつも、復帰しない可能性があると認めた。

 9月27日、男子ゴルフの元世界ランキング1位のタイガー・ウッズは、今後のゴルフ人生を楽観しつつも、復帰しない可能性があると認めた(2017年 ロイター/Kyle Terada-USA TODAY Sports)

メジャー通算14勝のウッズだが、2008年を最後にメジャータイトルからは遠ざかっており、度重なる腰の手術のため過去2年で公式戦には6試合しか出場していない。

プレジデンツ・カップを前にした会見で復帰しない可能性を問われると、ウッズは「今後がどうなるか分からないのは確かだ」と回答した。

一方で、できる限り万全の状態に戻りたいとも語り、「全般的には治療経過をとても楽観している。痛みはなくなった」とコメント。ただ、トーナメントで戦う上で体の様子を見る必要があるとし、焦らずに復帰を目指すと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below