for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

海賊の襲撃受けた北朝鮮の船長死亡、米貨物船は撃退に成功

 [HARADHEERE(ソマリア) 18日 ロイター] 北朝鮮の乗組員28人を乗せたバージン諸島船籍の化学物質運搬船「テレサ8号」がセーシェル沖でソマリアの海賊に乗っ取られた事件で、同船の船長が襲撃の際に銃で撃たれ死亡した。海賊側が18日明らかにした。

 モハメドと名乗る海賊はロイターに対し、「化学タンカーの船長はハイジャックの際に受けた銃弾が原因で昨夜死亡した。船は死亡した船長を乗せたまま、Haradheereに向かっている」と語った。

 一方、ソマリア沖で海賊対策を行う欧州連合(EU)の部隊は18日、今年4月に海賊に乗っ取られた米貨物船「マースク・アラバマ号」が、同日朝に再び海賊に襲撃されたと発表した。乗っていた警備員が反撃し、負傷者などを出さずに逃れたという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up