for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ギリシャの格付けをA2に格下げ=ムーディーズ

 [アテネ 22日 ロイター] ムーディーズ・インベスターズ・サービスは22日、ギリシャの格付けを「A1」から「A2」に引き下げた。財政赤字が急増していることを受けた措置で、これで主要3格付け機関すべてがギリシャの格付けを引き下げたことになった。

 それでも、ムーディーズの格付けは依然としてスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)やフィッチの「BBB+」を2ノッチ上回っており、ムーディーズは今回の格下げ後も、格付け見通しを「ネガティブ」とした。

 ムーディーズのソブリンアナリスト、サラ・カールソン氏は「ギリシャの格付けをA2に修正したことは、短期的な流動性リスクが非常に限定的なものにとどまっていることと、中・長期的なソブリンリスクのバランスをとった措置だ」と説明した。

 ギリシャの格下げ発表を受け、ユーロは対ドルで上げ幅を縮小し、発表前の1ユーロ=1.4323ドルから1.4302ドルに押し戻されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up