for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米シーワールドの女性調教師、シャチに襲われ死亡

 2月24日、米フロリダ州のテーマパーク「シーワールド」で調教師がシャチに襲われて死亡する事件があった。写真は14日に同テーマパークで行われたシャチショーの様子(2010年 ロイター/Richard Baum)

 [マイアミ 24日 ロイター] 米フロリダ州のテーマパーク「シーワールド」で24日、調教師がシャチに襲われて死亡する事件があった。シーワールドを経営するシーワールド・パークス・アンド・エンターテインメントと警察が明らかにした。

 同社の責任者は「頭をなでていた調教師をシャチがくわえ(水中に)引きずり込んだ」と説明した。

 死亡したのは調教師歴16年の40歳の女性で、事故はシャチショーが始まる直前に起きたという。オレンジ郡保安官のスポークスマンによると、救助隊が駆けつけたときには女性は息を引き取っていた。

 地元紙オーランド・センティネルによると、襲ったシャチは雄の「ティリカム」で、これまでにも2度、調教師および一般人の死亡事故に関与した過去がある。

 一方、動物愛護団体「PETA(動物の倫理的扱いを求める 人々の会)」は、「防げる死だった」と批判。シーワールドに対しては過去何年も、海洋哺乳動物にとってバスタブほどでしかない大きさの施設に閉じ込めるのをやめるよう訴えてきたと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up