for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米原油流出事故、ミシシッピ州沿岸にも油が漂着

 6月27日、メキシコ湾原油流出事故発生後初めて、流出原油がミシシッピ州沿岸に漂着した。写真は14日、原油流出事故の対策を協議するオバマ大統領ら(2010年 ロイター/Jim Young)

[オーシャンスプリングス(米ミシシッピ州) 27日 ロイター] 英BPBP.NBP.Nのメキシコ湾原油流出事故をめぐり27日、発生後初めて流出原油がミシシッピ州沿岸に漂着した。観光地であるオーシャンスプリングスの海岸などには原油や原油の塊が漂着しているのが目撃された。

 今回の流出事故をめぐっては、ルイジアナ州が最も深刻な被害を受けているが、隣接するミシシッピ州では27日の流出原油漂着までほとんどその被害を免れていた。

 ミシシッピ州当局者は、本格的な回収作業開始に向けてBP側の到着を待っていると説明するなど、回収作業は進んでおらず、当局の対応の遅れに対して地元住民の不満が高まっている。

 今回の流出事故をめぐっては、BPが回収資金を負担する一方、回収作業を連邦、州、および地元当局が連携して当たっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up