for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

メキシコ湾の原油流出止まる、事故発生後初めて=BP

 7月15日、英BPは、メキシコ湾の原油流出事故発生以来初めて、流出が止まったと発表した。写真は海底油井の噴出口に設置されたふたの映像。BP提供(2010年 ロイター)

 [ヒューストン 15日 ロイター] 米メキシコ湾の原油流出事故で英BPBP.NBP.Nは15日、海底油井の噴出口に設置した新たなふたの試験で、原油の流出が食い止められたと発表した。4月の事故発生以来、原油流出が止まるのは初めて。

 BPは12日、流出を食い止めるため、爆発した海底油井の噴出口に新たなふたを設置していた。

 同社の探査・生産担当シニア・バイスプレジデントのケント・ウェルズ氏は、ふたのバルブを閉じたところ、原油流出が止まったと述べた。

 米政府の事故対策本部長を務めるタッド・アレン氏は、試験結果について、「事態の進展に勇気付けられる」と述べる一方、BPは試験後に再び回収船を出して、流出した原油の回収に対応するとの見方を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up