for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フランス、ストで国内製油所の大半が燃料供給を停止

 [パリ 13日 ロイター] フランス政府の年金改革に反対し12日から全国規模でストに突入した同国の主要労組は13日、国内にある製油所の大半が燃料の供給をストップし、複数の燃料貯蓄所が閉鎖されたことを明らかにした。 

 フランス国内の12製油所のうち9カ所が12日にストに突入。フランス労働総同盟(CGT)によると、13日時点で8製油所で燃料供給が停止されている。8製油所にはトタルTOTF.PAの6製油所が含まれる。

 また、船舶ブローカーはこの日ロイターに対し、ストの影響で、東南アジアから欧州にガス・原油を輸送するタンカー少なくとも3隻が運航を中止していることを明らかにした。

 国際エネルギー機関(IEA)によると、フランス政府は最も影響を受けている地域で緊急石油備蓄を放出しているもよう。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up