for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

チュニジアを2ノッチ引き下げ、格下げ方向のモニターに=R&I

 [東京 17日 ロイター] 格付投資情報センター(R&I)は17日、チュニジア共和国、チュニジア中央銀行の外貨建て発行体格付けをA─からBBBに2ノッチ引き下げ、格下げ方向のレーティング・モニターに指定した。

 R&Iは、14日に同国の社会的混乱によってベンアリ大統領が辞職するとともにサウジアラビアに亡命する事態に発展したことで、A─の格付けを支えていた政治・社会の安定性が損なわれた点を重視した。主要産業のひとつである観光産業への打撃は避けられず、経済成長が政府見通しを下回ることも懸念される。サービス収支の観光・運輸の受取額は国内総生産(GDP)比10%弱に達し、観光産業は主要な外貨獲得産業になっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up