for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オーストリア中銀がカダフィ一族の資産凍結、国内に12億ユーロのリビア資産

 [ウィーン 1日 ロイター] オーストリア中央銀行は1日、欧州連合(EU)が対リビア制裁措置を承認したことを受けて、リビアの最高指導者カダフィ大佐一族の資産を凍結したと明らかにした。

 中銀は、国内機関に少なくとも12億ユーロ(16億6000万ドル)のリビア資産が預け入れられており、このうちどれくらいが制裁リスト対象者に関連したものかは不明としている。

 ただ不動産や株式などの可能性を含む、オーストリア国内のリビア資産総額については公表を拒んだ。

 またシュピンデルエッガー外相はオーストリア通信(APA)に対し、当局は偽名で預金されていないか慎重に調査する必要があるとの考えを示し、カダフィ一大佐関連の不動産をすべて没収すると明らかにした。

 またオーストリアのメディア報道によると、カダフィ大佐の息子サイフ・アル・イスラム氏はウィーンに留学しており、贅沢な暮らしを送っている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up