for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

リビアの格付けをジャンク級の「BB」に、さらなる引き下げも=フィッチ

 [ニューヨーク 1日 ロイター] 格付け機関のフィッチ・レーティングスは1日、リビアの長期外貨建ておよび現地通貨建て格付けを従来の「BBB」から3段階引き下げ、ジャンク級の「BB」とした。

 格付け見通しは「ネガティブ」とし、政権側とデモ隊の衝突が激化すればさらに引き下げる可能性もあると指摘した。

 短期の外貨建て格付けも「F3」から「B」に、カントリーシーリングは「BBB」から「BB」に、それぞれ引き下げた。

 フィッチのソブリン格付けグループのディレクター、チャールズ・サビル氏は「格下げは、混乱を増しているリビアの政治・経済的状況が、投資適格クラスの格付けに値しないというわれわれの見解を反映したものだ」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up