for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ブレント先物が2年半ぶり高値に上昇、米原油先物とのプレミアム拡大

 4月5日、北海ブレント原油先物が122ドルを上回り、2年半ぶり高値に上昇した。ニューヨーク・マーカンタイル取引所で撮影(2011年 ロイター/Shannon Stapleton)

 [ニューヨーク 5日 ロイター] 北海ブレント原油先物が122ドルを上回り2年半ぶり高値に上昇した。中国が利上げしたが、中東・北アフリカ情勢が引き続き原油を支えている。

 ブレント先物の米原油先物に対するプレミアムは一時14ドル以上となり、3月3日以来の水準に拡大した。しかし3月1日の過去最大水準17.12ドルは下回っている。

 ブレント先物5月限の清算値は1.16ドル高の122.22ドル。一時2008年8月以来の高値122.89ドルに上昇した。

 米原油先物5月限清算値は0.13ドル安の108.34ドル。週間在庫統計の発表を控え、原油在庫が増加するとの見方が圧迫した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up