for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スウェーデン中銀が政策金利を予想通り25bp引き上げ

 [ストックホルム 20日 ロイター] スウェーデン中銀は20日、政策金利を25ベーシスポイント(bp)引き上げ、1.75%にすると発表した。 利上げは6回連続で、市場の予想通りだった。

 中銀は、経済活動の力強さが増していることを背景に基調インフレの上昇が見込まれる、と指摘した。中銀はこれまで、不動産バブルを避けるため住宅価格の急上昇を抑える必要があるとの見方も示している。 

 ロイターが17人のアナリストを対象に実施した調査では、全員が25bpの利上げを予想していた。さらに、16人は次回7月の政策会合での追加利上げを予想している。

 中銀は「住宅ローン金利の上昇を受け、CPI上昇率は高水準となっている。インフレを安定化させるため、レポレートはより正常な水準に向けて引き上げられる必要がある」と表明した。 

 スウェーデン経済は景気後退から急速に回復しており、2010年第4・四半期の国内総生産(GDP)伸び率は7.3%となった。3月のインフレ率は2.9%に達していた。

 中銀のインフレ目標水準は2%。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up