for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米大統領夫人が訪問先ロシアで学校訪問、笑顔振りまく

 7月7日、訪問先のモスクワの学校で笑顔を見せるミシェル・オバマ米大統領夫人(2009年 ロイター/Denis Sinyakov)

 [モスクワ 7日 ロイター] オバマ米大統領に同行して家族でロシアを訪問中のミシェル夫人が7日、モスクワにある貧しい子供たちが通う学校と看護学校を激励に訪れた。

 訪れた学校は、ともにクレムリンから車で15分ほどの距離にあるロシア正教会の付属施設。笑顔を絶やさず気さくな雰囲気のミシェル夫人は、大勢の人々を魅了した様子だった。

 このうち看護学校では、夫人は「あなたたちの仕事は非常に大切。温かな心をありがとう」などと、22人の看護師たち1人1人に話しかけた。同校で17年間教べんを執るSvetlana Arzamastyevaさん(51)は、「このような地位の人がわれわれに話をしに来てくれて大変うれしい。とても美しい人だ」などと感激を語っていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up