for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アサンジ容疑者の身柄引き渡し審理、英高裁が判断先送りに

 7月13日、「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ容疑者が性犯罪容疑で逮捕された事件で、英高裁、スウェーデンへの身柄引き渡しをめぐる判断を先送りにした。写真は裁判所を離れるアサンジ容疑者(2011年 ロイター/Suzanne Plunkett)

 [ロンドン 13日 ロイター] 政府等の内部文書を公開する民間サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ容疑者(40)が性犯罪容疑で英国で逮捕された事件で、ロンドンの高等法院(高裁)は13日、スウェーデンへの身柄引き渡しをめぐる2日間の審理を終えたが、判断を先送りにした。

 移送の是非については、書面で後日通知されることになったが、期日は定められなかった。2月の1審では、スウェーデンでの性犯罪容疑で逮捕され現在保釈中の同容疑者について、同国への移送を認める決定が言い渡されていた。

 スウェーデンの検察当局は、ウィキリークスのボランティアスタッフだった女性2人に対する性犯罪容疑でアサンジ容疑者を聴取するため、同国への移送を求めていた。同容疑者は一貫して容疑を否認している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up