for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米原油先物は終盤0.41%安、一時89ドルの最高値

 [ニューヨーク 17日 ロイター] 米原油先物は、6営業日ぶりに下落。トルコ議会がイラク北部のクルド人抵抗勢力を鎮圧するため軍による越境攻撃を承認したことを受け、地政学的な懸念が高まり、一時89.00ドルの最高値をつけた。

 その後ナイジェリア高官が、価格高への石油輸出国機構(OPEC)による対応の可能性を示唆したことなどで、高値から押し戻された。

 ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)の原油先物11月限は終盤、0.36ドル(0.41%)安の87.25ドルとなった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up