for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米大統領選ネバダ州党員集会、民主はクリントン氏・共和はロムニー氏が勝利

 1月19日に開催された米大統領選ネバダ州党員集会で、民主党はクリントン上院議員(左)が勝利した(2008年 ロイター/Rick Wilking)

 [ラスベガス 19日 ロイター] 19日に開催された米大統領選ネバダ州党員集会で、民主党はクリントン上院議員、共和党はロムニー前マサチューセッツ州知事が勝利した。複数の米メディアが報じた。

 初めてのヒスパニック系有権者の多い州での予備選で、クリントン氏はオバマ上院議員を破って勝利、8日のニューハンプシャー州予備選に続き2連勝した。20州以上が予備選を開催する2月5日の「スーパー・チューズデー」に向けて弾みをつけた。

 共和党は、他の候補が同じ日に予備選が開催されるサウスカロライナに集中するなか、ネバダ入りして支持を訴えたロムニー氏が圧勝し、15日のミシガン州予備選に続く勝利となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up