for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシア鉄鋼大手エブラズ、徳龍株取得で中国市場進出

 [モスクワ 18日 ロイター] ロシアの鉄鋼大手エブラズ・グループHK1q.Lは18日、シンガポールに上場する中国鉄鋼会社の徳龍控股DELO.SIの株式15億米ドル相当を取得する可能性があると発表した。中国鉄鋼市場への進出を目指す。

 エブラズは、徳龍の株式10%を1株当たり3.9459シンガポールドルで取得することに合意。出資比率を51%まで引き上げるオプション付きで、その場合、その他の株主も買収する義務が発生する。

 エブラズは声明で「買付オファーがすべて受け入れられた場合、当社は最大で約14億9400万米ドルを支払うことになる」とした。

 エブラズが徳龍株1株当たりに支払う金額は、18日の取引停止直前の徳龍の株価3.02シンガポールドルに30%のプレミアムを上乗せした水準。徳龍株は、この発表を控えて取引停止となっていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up