for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

韓国が中国人への査証発給厳格化へ、聖火リレーでの暴力行為受け

 4月30日、先に当地で行われた北京五輪の聖火リレーで一部の中国人が暴力行為を行ったことを受け、韓国当局は中国人留学生などに対する査証の発行規定を厳しくする姿勢を示した。写真は27日にソウルで撮影した中国人留学生を制止する韓国警察(2008年 ロイター/Lee Jae-Won)

 [ソウル 30日 ロイター] 4月27日に当地で行われた北京五輪の聖火リレーで一部の中国人が暴力行為を行ったことを受け、韓国当局は30日、中国人留学生などに対する査証の発行規定を厳しくする姿勢を示した。

 聖火リレーでは、6000人以上の中国人学生が集結。北京での五輪開催を批判する抗議グループに対して中国人学生らが投石。警官の列に突入し、チベット支持者らを殴打、年配の男性をけるなどしたことから、怒りの声が上がっている。

 聯合ニュースによると、外交通商省のスポークスマンは記者会見で、学生を含む中国人に対する入国査証について、発行をより厳格にすることを検討すると述べた。

 一方、中国外務省のスポークスマンは29日、北京で記者会見し、学生らは聖火を歓迎しようとソウルに集まったのであり、悪意はなかったとコメントしていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up