for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

原油価格は底入れ近い、1年後には1バレル100ドル以上に=ピケンズ氏

 [ニューヨーク 12日 ロイター] 米著名投資家T・ブーン・ピケンズ氏は12日、原油価格は底入れが近く、1年後には1バレル=100ドル付近まで戻る可能性があるとの見方を示した。

 同氏はCNBCテレビとのインタビューで「石油輸出国機構(OPEC)が減産し、原油価格を支えるとみられるため、原油価格は底入れに近づいているはずだ。1年以内に1バレル100ドル以上の水準になっていると思う」と語った。

 原油価格は、米国など消費国の需要鈍化で、1バレル147ドル以上の水準から57ドル以下にまで下落している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up