for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

新型インフル、デンマークで「タミフル」耐性ウイルス

 6月29日、デンマーク保健当局とロシュは新型インフルエンザ感染者から抗ウイルス薬「タミフル」に耐性を持つウイルスを初めて確認したと発表。写真は4月、ウィーンで撮影したタミフル(2009年 ロイター/Leonhard Foeger)

 [チューリヒ/コペンハーゲン 29日 ロイター] デンマーク保健当局とスイスの医薬品大手ロシュは、デンマークの新型インフルエンザ(H1N1型)感染者から、ロシュ製造の抗ウイルス薬「タミフル」に耐性を持つウイルスを初めて確認したと発表した。

 現在、同ウイルス感染患者の容体は安定しており、感染拡大もみられないという。

 保健当局は声明の中で「(今回発見されたウイルスが)公衆衛生への危険要因にはならず、インフルエンザ治療薬としてタミフルを推奨する姿勢に変わりはない」としている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up