for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

プーチン大統領、ウクライナ東部の停戦呼びかけ

 7月18日、ロシアのプーチン大統領は、ウクライナ東部の停戦を呼びかけた。写真はブラジリアで16日撮影(2014年 ロイター/Alexei Nikolskyi/RIA Novosti/Kremlin)

[モスクワ 18日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は18日、ウクライナ東部で戦闘を続けるウクライナ政府軍と親ロシア派勢力の双方に停戦を呼びかけた。

「対立する当事者間の直接対話を可及的速やかに実現する必要がある。全ての当事者は迅速に戦闘を止め、和平交渉を開始するべきだ」と述べた。

「ウクライナ東部で起きていることをわれわれは強い懸念と悲しみを感じながら見守っている。これは惨事だ」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up