for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシア禁輸措置、国内食品価格に影響の恐れ=FAOエコノミスト

[ローマ 7日 ロイター] - 国連食糧農業機関(FAO)のシニアエコノミスト、アブドルレザ・アバッシアン氏は7日、ロシアの欧米産農水産物などに対する禁輸措置はロシア国内のインフレ高進につながる可能性はあるが、世界の食料安全保障に与える影響は限定的だとの見解を示した。

同氏は、「国内市場がまず被害を受けるだろう。生産国の農家にもある程度影響が及ぶとみられる」と述べた。ただ、世界の食料価格に与える影響は限定的だと指摘した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up