for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ウクライナ情勢めぐる4カ国協議、一定の進展あった=ロ外務省

[モスクワ 18日 ロイター] - ロシア外務省は18日、ウクライナ東部の停戦に向け、ウクライナとロシア、ドイツ、フランスによる17日の外相協議について、「一定の進展」があったとの見方を示した。

ロシア外務省は、4カ国が自国の首脳に「具体的な提案」を行うため、同じような形で協議を続けることで合意した、と明らかにした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up